忍者ブログ
環境と健康について考えていきます。エコロジーとロハス。まずはブログを使って情報を集め整理してみることにしました。
絶滅危惧種・ニホンウナギの生態調査を開始:朝日新聞デジタル
国内外のレッドリストで絶滅危惧種とされたニホンウナギの生息環境を探るため、環境省は15日、神奈川県小田原市の酒匂川水系で現地調査を始めた。2015年度末まで計6県7水系で調べ、保全のための指針をつくる。  

この日は本調査の計画立案のため、天然ウナギが確認されている酒匂川水系の下菊川の河口近くから上流約200メートルにわたり調べた。
酒匂川 - Wikipedia
酒匂川

下菊川については
小田原市 | 身近な河川「下菊川花の散歩道計画」

酒匂川の環境保全活動は進んでいますね。

小田原市 | 酒匂川水系保全協議会


--------------
私の最近のアクティビティはサイト作り


役立つサイトを無料で作る方法

拍手[0回]

PR
『わら一本の革命』の福岡正信さんが亡くなった話を書いたらトラックバックがありました。

それでトラックバック元のブログを訪問してみると、書かれているのは、福岡正信さんの「自然農法」への批判でした。

内容は無農薬といいつつ、除草剤を使っている、鶏糞を大量に使っているので無肥料ではない、海外で評価されているが、英文で書いてあるのは内容が違うのではないかというものでした。

謎の「自然農法家』 福岡正信氏死去。その農法は本物だろうか?? - 炎と水の物語 2008, Apprehensio ad Ignis et Aquarius.

海外での評価は粘土団子の方だと思いますが、

>海外では、たいへん有名な福岡正信氏ですが、英文の著作は、別の内容になっているのではないでしょうか.海外では、内容が矛盾した著作は、評価されることはありません。福岡正信氏を哲学者とする方もいますが、矛盾した論法では、哲学とは正反対の性質と評価されます。せいぜい、詐欺商法か、カルトなどの新興宗教と見なされます。

>裏に何かどす黒いおどろおどろしたものが見え隠れする「 自然農法 」のような気がしますが。。。彼の訃報を掲載するブログの多くは、新興宗教関係が圧倒的でした。。。

と書かれるとあまりいい気はしません。これについて反論を書く気はしませんが、もう一度、自分で上記の自分の文章をよく読まれた方がよいように思います。

それで、ちょっと他のサイトを探してみました。

すると、同じように福岡氏の農法に疑問を持ちながら、10年以上にわたって試行錯誤を繰り返された上で、到達された農法について書かれたサイトを見つけました。読むのに骨が折れますが、常識を外れたものに出会ったときの向き合い方の正反対の例のように思いました。

紹介しておきます。
自然農法に惹かれて自適農の世界へ 茅茫庵
の中の
福岡正信の自然農法と茅茫庵です。

拍手[3回]



木材を栄養に変えるシロアリがバイオ燃料のヒント
ネイチャーに載った論文。確かに木材を食って栄養にしているシロアリは使えそうだ。
Yahoo!みんなのトピックス

シロアリの中に住む腸内細菌がセルロースとかリグニンを消化しているのだろう。確かにこれは利用できそうだ。薪自動車の時代が来たりして。


拍手[0回]

GoogleAds
カレンダー
05 2017/06 07
3
7
17
25 26 27 28 29 30
AD
 
役立つサイトを無料で作る方法



1兆個の乳酸菌を凝縮!健康なからだ作りのための高機能乳酸菌サプリメント

[受験]大学受験の最新情報をお届け。
まだ間に合う大学入試情報は毎年注目されています。 
http://www.nobiru.net/

プロフィール
HN:
blackcoffee
性別:
男性
職業:
学校広報
趣味:
JAZZ鑑賞、写真、木工
自己紹介:
好奇心が旺盛です。でも熱しやすく冷めやすいかも。
フリーエリア
Ads


【私の他のサイトへのどうぞ】
ツリーハウスガイド

ブックカフェ

コーヒーワンダーランド

コーヒーパラダイス

コーヒー大好き

ソーシャルメディア

バルガス・リョサ

ブログ内検索
QRコード
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]